Japanese boar reverse shoulder bag
  • Japanese boar reverse shoulder bag

    Japanese wild boar reverse shoulder bag

     

    国産の野生の猪の革を使用したショルダーバッグ。

     

    非常にコシが強く、肉厚で、革鳴りの心地良い革。

     

    毛足の短い裏使いで、猪特有の3点の毛穴が特徴。

     

    ナチュラルのヌメ革なので経年で飴色になりますが、あえて裏を使い、汚しを加えることで、経年で複雑な色味を楽しめる革となっております。

     

    フラップには肩の中心から取っているので深いシボがあります。

     

    ワイルドな質感のこちらの革は傷、穴などもそのまま活かし、傷の補修跡も良い味となってます。

     

    製品洗い後に熱を加えながらドラムの中で叩きつけることで、深いシボや、独特の歪み、アタリを形成。

     

    マグネット部には既に加工過程でしっかりとアタリが出てます。

     

    フラップの留め具にはオリジナルの銅を溶かした歪な形のボタンを使用。

     

    アンティーク加工を施し、石のような独特の質感に仕上げてます。

     

    革紐、真鍮ビーズを装飾。

     

    収納力にも優れており、内外に1つずつ大型のポケット、内側に小ポケット。

     

    ストラップは極厚のカウレザーの丸紐で、スライドすることで長さを調整出来ます。

     

    ※こちらの革は顧客様より頂いた大切な革です。

     

    材料費が殆ど掛かっていない分、全力で加工に注ぎ込みました。

     

    余った革で出来たポケットティッシュケースをお一つお付けします。

     

     

     

    素材 : 本体 ボアレザー(猪革)

         ストラップ カウレザー

     

    サイズ : 縦27cm 横32cm

      ¥32,000価格